コーヒーと オールドレンズと まつの暮らし

愛媛県で一番小さな自治体・松野町の地域おこし協力隊(2015.4.~2018.3.)のブログです。協力隊と並行して、コーヒー豆屋さんをやっていました。オールドレンズと呼ばれるフィルム時代のカメラレンズで切り取った、日々の暮らしの記録です。

June 2017

いい苔だ。僕も滑床渓谷で毎日のように苔を見ていますからね、すこしは分かります(感覚的なことだけやけどね)。kuromoriを後にして、黒森街道を走りながら白猪の滝へ。黒森のkuromori車を止めて遊歩道、素晴らしい苔の森が広がっています。あぁ、癒されるねぇ。 毎日のよ…
>>続きを読む

先日、出張の合間に訪れたロダン様で購入したコーヒー豆ミュゼ灘屋、知られざる利用法。アイデアがまとまらない今夜、 僕の助けになるだろう。ロダンHP …
>>続きを読む

160円以下のお皿が全品100円そうなると、100円皿には目もくれず130円皿と160円皿に集中する庶民↓ 左列の皿が、全部100円 (*゚▽゚*)満腹でお会計。写真撮り損ねたけど、会計テクノロジーがスゴかった。10枚づつ重ねて、何やらハンディの機会で上から下にスキャニングすると、…
>>続きを読む

江戸の頃、 愛媛県久万高原町の面河地区・渋草あたりから 松山の城下町へ物資を運ぶにあたり、割石峠を使っていたのですが、後に黒森峠を越えるルートになり、発達したのが黒森街道。 松山から黒森街道に入り、白猪の滝に向かう左手に そこはあります。 興…
>>続きを読む

東温市にある 「井内の里 人空田(じんくうでん)」 ※画像はTOON BLOG様より ここ井内地区には「井内区 人・空・棚田を生かす会」があり、その古民家体験施設が今回ご紹介する人空田です。 東温市は 松山市から車で30分くらい…
>>続きを読む

夏の夜の楽しみ、花火。そこに、シングルバーナー。アウトドアで活躍してくれるガスカートリッジですが、残量が少なくなると山には持っていかないわけで、別の活用法で消費する必要があります。 冬用のカートリッジを花火着火装置として。 ロウソクに比べて、火力が違うの…
>>続きを読む

画像はミュゼ灘屋Facebookより今春の愛媛での移住関連ニュースといえば田舎の暮らし方よりFurusatoよりミュゼ灘屋OPEN       .。゚+.(・∀・)゚+.゚というコトで、松山での研修前に 視察して参りました。せっかくの移動を有効に活用しましょう(笑)まちの縁側『ミュゼ灘屋…
>>続きを読む