コーヒーと オールドレンズと まつの暮らし

愛媛県で一番小さな自治体・松野町の地域おこし協力隊(2015.4.~2018.3.)のブログです。協力隊と並行して、コーヒー豆屋さんをやっていました。オールドレンズと呼ばれるフィルム時代のカメラレンズで切り取った、日々の暮らしの記録です。

March 2017

春休みの滑床渓谷春休みの森の国ホテルフロントデスク前の椅子にはやわらかな陽射しがそそがれていてラウンジのマントルピースも薪がなくても 暖かさを感じさせてくれます陽を浴びながら ゆっくり コーヒーが飲めるのは大きな窓ガラスのおかげですレストランでお客様をお迎…
>>続きを読む

最近はもっぱら、風呂掃除をしながらエコーサラウンド会場で歌ってます(笑)いつの日か、ご披露するチャンスがあるでしょう♪…
>>続きを読む

三椏(ミツマタ)は、松野町に来てから知った花。 枝が三つに分かれるミツマタは昔は「サキクサ」と呼ばれていたと考えられている。そう名付けられた訳(わけ)としては、ミツマタはあたかも春を告げるかのごとく一足先に淡い黄色の花を一斉に開らくため、その故を…
>>続きを読む

朝、コーヒーを淹れる。余程 寝坊しない限り、毎朝淹れています。ひろせコーヒーは、お客様にご注文いただいて焙煎をしています。 希望する量と焙煎機のサイズ、焙煎後のハンドピックで取り除く分、試飲用、保管用などなど考えると、どうしても多めに焙煎をするコトになりま…
>>続きを読む

春が来たか、と思えば冷たい雨の週末でした。 一雨ごとに 暖かくなるこの 一粒、一滴が、若芽を育む草木にしみていくやさしい雨に 濡れてみるのも心地よい木肌にも地面にも滑床渓谷は 新緑の季節に向かって、仕度が始まっています。 …
>>続きを読む

卒業を控えた隊員の総決算。卒業しない僕は、スタッフとして携わりました。まず、松野町のスゴイところはこのチラシを、回覧板で、全戸に回した。(゚∇゚ ;)エッ!?いったい何人の方が来てくださるのであろう?椅子を何脚 並べておこうか?少なすぎると寂しい。多すぎるて空席が目…
>>続きを読む

今週の僕的新譜 心地良い ギターサウンド 花粉症でも 車の窓全開で走りたくなる ラベルもオシャレなのです♪ 良いことばかりじゃないからさ 痛くて泣きたいときもある... そんな時に 抜群のタイミングでご連絡をくれて、このCDを差し出してくれ…
>>続きを読む

レンズ、貸していただきました。 なんか、金属を撮ると 超かっこいいです♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚ コーヒーの焙煎時に必要な 温度・湿度・気圧計 ステンのミル も 銅のメジャー も ね、渋い感じでしょ?! Super-Takumar 1:1.8/55 コレが搭…
>>続きを読む