コーヒーと オールドレンズと まつの暮らし

愛媛県で一番小さな自治体・松野町の地域おこし協力隊(2015.4.~2018.3.)のブログです。協力隊と並行して、コーヒー豆屋さんをやっていました。オールドレンズと呼ばれるフィルム時代のカメラレンズで切り取った、日々の暮らしの記録です。

April 2015

夕方18:30、仕事を終えてバスに乗り、一つ手前のバス停で降りて、散歩がてらの帰宅途中。気温は落ち着き、風もなく、蛙や鳥の声を聴きながら。深夜勤務の青春時代から、朝から晩まで働いていたホテル時代、帰宅時刻=日暮れ後 というイメージで 明るいうちの帰宅は 少し照れ…
>>続きを読む

2015年4月24日、滑床山開きが無事に執り行われました。 関係者のみなさまに 心より感謝申し上げます。 FacebookやBlogでもご紹介したコトがありますが、滑床渓谷には 安全を祈願されている「鳥居岩」があります。  大きな岩が鳥居の様な形で重なっているんで「鳥居岩」。 …
>>続きを読む

窓の近くの電線に、毎日見かけるツバメくん。我家の近くに巣があるようです。 松野町に来て、多くのツバメを見かけるようになりました。今年最初に見たのは七十二候の玄鳥至の頃、都市では感じなかったのですが「七十二候とピッタリだ」と感激したのを覚えています。 季節…
>>続きを読む

コーヒー豆のピッキングをしていたら、巨大な豆が出てきました!焙煎職人の方も、ピッキングの際に印象的だったはずです。そして、僕と同じように誰かに伝えたくて この豆を残しておいてくれたのでしょう。以外と長文になってしまいましたので、スマホ等でお読みの方は お時…
>>続きを読む

ヘビイチゴを見つけた!と思ってiPhone で撮影した。 家に帰って調べてみると、ヤブヘビイチゴの方が似ている気がした 。 近所のアヤメ、これも調べてみると「菖蒲」と書いてアヤメともショウブとも読むと知った。 アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ、見…
>>続きを読む

全国に多々ある「道の駅」その中で 特に優れた機能を継続的に発揮していると認められた駅、それが全国モデル「道の駅」国土交通省道路局HP いわば、超勝ち組 エリート である。シリーズ第3弾は愛媛県の雄「内子フレッシュパーク からり」をご紹介しよう。ゲスト動線が計算さ…
>>続きを読む

観天望気、生物や自然現象をもとに天気を予測するコト、または それにまつわる言い伝えなど。 これも最近になって知った言葉。 今朝は 茶葉干しの後に散歩してたら濃い霧で、太陽の輪郭がハッキリとわかった。 丸で満月のように。 …
>>続きを読む

陽も登らぬ AM5:00 我家には お茶の香りが漂っている。 お茶を すすっている訳ではない。 お茶を煎(い)っているのだ。 ご近所さんのお茶工房が家裏にあるため、幸せな香りに包まれる…という素晴らしい時間なのだ。 そう、松野町では自家製のお茶を飲む家庭が多い。 …
>>続きを読む

先日、山椒の花の美味しさを教えていただいた。 咀嚼すると山椒の華やかな香りが広がるのに、ピリッとした痺れは軽い。 小さなお子様でも味わえるのではないか?と思うくらい。 山椒の木が欲しいなぁ…と思っていたら、いただけちゃいました、木の芽を数枚…
>>続きを読む

我家にたどり着いた たんぽぽの種、どっから来たかと思ったら、すぐそこに有りました。久しぶりに吹いてみました。気持ち良い、のんびりとした春の土曜日です。 …
>>続きを読む